« android 10代目というより初代スマホ | トップページ | 脱windows計画(26) »

新最近みた映画(124)

なななーんと新最近みた映画3年半ぶり!たまにはビデオの感想も書かないとあかんね

【ラーメンヘッズ】 重乃 康紀
 日本のラーメン屋を追ったドキュメンタリー。大島 新プロデュース作ということで気になっていた作品だが飛行機でみた。ラーメンは私も比較的食べる方かと思うのだがこれほどのこだわりを持ってつくられているラーメンがあるとのことに驚愕した。それはお客さんサイドにも言え、本作でメインにとりあげられる”とみ田”を例にとると、なんと朝の4時から並んでいる。そしてお昼には1日分の食券が売り切れる。
 とみ田の親方は1日中、そしてオフのときもラーメンのことばかり考えている。家族との食事もラーメン、他店にも食べに行く。これだけ考えてこだわってつくられらた一杯が1000円しないというのは日本の驚異かもしれない。ラーメンは確かに日本の職人芸であり、文化になっている。しかし、ここに大手資本が突っ込んできてチェーン化でもしたら終わりだろうね。
 我が家の近所にもこの作品に出てきた葉山、灯花があるので行ってみたい。葉山は確かにいつも行列があるのは気がついていた。とみ田に関しては、松戸までわざわざラーメンのために行くのはないなと思っていたのですが、アイランド食品の銘店シリーズで売っているのを発見して食しました、本物とは違うのでしょうがその心意気は感じることができたかな。
(★★★★)

|

« android 10代目というより初代スマホ | トップページ | 脱windows計画(26) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。