« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »

電気を東電から東京ガスに切り替えて

 以下は”ヨコゼ・プレゼンツ 発電状況レポ”に追記した内容の転記です。

 2016年4月から電力自由化され我が家は東電から東京ガスに切り替えました。東電のイジワルでスムーズには切り替わらなったのですが、その経緯はブログにまとめましたのでそちらを参照ください。とにかくめでたく2016/8から東京ガスに切り替わりました。どのように切り替わるのか事前にはほとんど東電からも東京電力からも説明なかったのですが、結果として2ヶ月遅れで東京ガスから電気料金の請求が届くようになりました。これは相変わらず東電イジワルパワーグリッドがメーターからのデータとって東京ガスにもったいぶって渡しているから遅れてしまうのでしょう。まあ、別に遅れるのは消費者としてはかまわないのでありますが、おかげで我が家の発電量など手集計していたペースが乱れてしまいました。この乱れた法則性を今日になって理解したところで、その間のデータがかなり欠損してしまいましたが、来月ぐらいから元のペースに戻していきたいと考えていますので引き続きよろしく!我が家の太陽光発電は設置から15年になりますがNOメンテンナンスNOトラブルで発電能力も全く落ちていません。こんなに手のかからない発電設備って他にはないのではなかろうか。
 電気料金は見ていただければわかると思いますが東京ガスにして原発爆発前の東電水準に戻りました。月額で数百円安くなっています。今なら簡単に切り替わると思いますのでみなさんも早く東電とはオサラバしましょう!
 売電に関しても東京ガスにしたかったのですが、現状東京ガスはその体制にないとことで売電だけは相変わらず東電。早く東電と絶縁したいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »