« 脱windows計画(18) | トップページ | 読書な毎日(202) »

新宿区南榎町 ご近所にホットスポット

 ガイガーを手に入れてから、今まで家のすぐ近くでしか放射線はかっていなかったので、この辺りにそんな高い場所はないんではないかとやや楽観していたところもあったのですが、昨日近所の雨どいの下の複数箇所で1マイクロsvを越える場所を見つけてしまいました。
 最近の家は屋根の雨を集めた雨どいが直接地中に入って下水に流れている家が多いのですが、古いタイプの家でときどき雨樋が露出している場合があります。雨どいの下が高いという情報が散見されたので、もしやと思いはかったところ一気に空間線量の10倍近い1マイクロsvを越えたのです。そしてこの家が特別ということはなく、複数の雨どいで空間より明らかに高い値を計測しました。また道の脇の砂ががたまってるような場所でもところによって0.5マイクロsv程度を計測。雨どいの下にわざわざ座る人はいないと思いますが、汚染の砂は風がふけば舞い上がりますから相変わらず注意が必要ということになります。
 核種はもちろんわかりませんが、原発爆発から2ヶ月たちヨウ素はほとんど消えていると思われるのでセシウムが中心の汚染なのでしょう。ということは30年はこのまま!?
 砂やコケは取り除けばある程度消えるのでしょうが、コンクリの除せんはどうやってやるんだろうか?

|

« 脱windows計画(18) | トップページ | 読書な毎日(202) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/51735737

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿区南榎町 ご近所にホットスポット:

« 脱windows計画(18) | トップページ | 読書な毎日(202) »