« 放射線測定たまごっちゲット! | トップページ | 事故から1ヶ月を振り返って »

放射線測定器 ECOTEST TERRAシリーズに関して

 昨日届いたウクライナ製ECOTEST社 放射線測定器ですが、我が家に届いたのはTERRAというモデルです(ブログ前の記事に写真のってます)。通販サイトに出ていたのは別のモデルでしたが、機能的には問題ないし、価格的にも他サイトに比較して安かったのでまあ良かったです。ちなみに購入価格は税込み55000円。

 気をつけなければいけないのはこのTERRAシリーズは3種類あるのですが、型番は同じでどれもMKS-05。3種はモデル名の違いと外観で見分けがつきます。我が家に届いたのはTERRAの元祖モデルのようです。これをやや精度を落として安価にしたモデルが TERRA-p でボディが黄色。最新の大型液晶&ブルートゥース搭載モデルがTERRA with Bluetooth channelとなります。値段的にはTERRA-Pが一番安く最新のwith Bluetoothが一番高いようです。どれも品薄ですが、with Bluetoothが一番入手困難のよう。
 機能的にはどれもほとんど同じで、ガンマ線量当量率μSv/h、累積のガンマ線量当量mSv。ベータ線も測れます。あと時計も一応内蔵しています。
 設定しておいた、しきい値になるとアラームを鳴らすことができます。初期設定では0.30μSv/hになるとピーポーピーポーとかなりでかい音がなります。0.30μSv/hはウクライナ基準ということらしいです。つまり、これより大きいと危ないということでしょう。ちなみに我が家で測ってみたところ、0.08~0.12ぐらいの範囲です。戸外に出ても同じ。もちろん、原発爆発前には測ってないので、今の値が平常値から上がってるかどうかというのはわかりません。
 小さく持ちやすく、丈夫そうで、一昔前の携帯電話みたいな感じです。単4電池二本で8000時間稼働するそうで電池も長持ち。専用のケースも付属しています。これが役に立つような事態にならないことを願っています。

TERRA-P
http://www.terra-p.com/global/eng/dosimeter/page/31/
http://www.ecotest.ua/terra-p/index.php?page=03&lang=en

TERRA
http://www.ecotest.ua/terra/index.php?page=03&lang=en

TERRA with Bluetooth channel
http://www.ecotest.ua/terra_new/index.php?page=03&lang=en

|

« 放射線測定たまごっちゲット! | トップページ | 事故から1ヶ月を振り返って »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/51325678

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線測定器 ECOTEST TERRAシリーズに関して:

« 放射線測定たまごっちゲット! | トップページ | 事故から1ヶ月を振り返って »