« 週末名古屋へ | トップページ | 読書な毎日(200) »

深夜電力割引は原発のため

 意外に知らない人が多いようですが、深夜電力割引は原発のために設けられたものです。夜中はほとんどの人が寝ているため、電力の逆ピーク(最小値)があります。しかし、原発は100%出力で運転しないと不安定なプラントなため夜中も100%出力しなければなりません。従って昼のピークで出力調整しているのは火力発電。ピークで火力を強くし、少ないときは火をしぼります。
 それでも夜中に原発の電気が余ってしまうため、揚水発電所がセットでつくられます。揚水発電所は余った原発の電気を使って水をポンプで高所に持ち上げ、昼に落として発電するものです。もちろんかなりのエネルギー損失になります。この無駄に水を持ち上げる電力も原発の発電した電気として計算されます。
 だから電力会社はできるだけ皆が使わない夜中に原発の電気使ってほしいわけで、深夜割引が存在するのです。コンビニなんかは嬉しいお得意さんなのです。

|

« 週末名古屋へ | トップページ | 読書な毎日(200) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/51238981

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜電力割引は原発のため:

« 週末名古屋へ | トップページ | 読書な毎日(200) »