« コラムyokoze「尖閣ビデオとWikileaks」 | トップページ | 世界の亀山モデルをつくっているのはフィリピン人派遣社員 »

加瀬亮がトッコタイの幽霊の映画

Restless ガス・ヴァン・サント(ミルク、エレファントなど)の新作「Restless」が来年1月米国で公開予定。若者のラブストーリーのようですが、男の方は第二次大戦のカミカゼトッコタイの幽霊が見えるという設定。その幽霊を加瀬亮が演じている。どういう映画か妙に気になる。

Cars2 ついでにもう1つ映画の話。来年のピクサーはなんだろうかなと思ったらカーズの続編のカーズ2でした(本当はnewtというトカゲの話の予定だったがこれは先送りになった)。舞台はなんと東京になるらしい。ボルト(ワンコのディズニーCG映画)のおまけ短編でメーターが新宿の靖国通り?を爆走していましがこれはそのサワリだったということか。しかし、続編をつくらない!とその昔 宣言していたピクサーもそろそろネタ切れなの!?

 さらにおまけ。映画ソーシャル・ネットワークでザッカバーグのバディ サヴェリンを演じている、私が注目しているアンドリュー・ガーフィールドがトビー・マグワイア演じていたスパイダーマンの後任に抜擢されたようです。ハリウッドゴミ映画には汚染されないでほしんだが....。

|

« コラムyokoze「尖閣ビデオとWikileaks」 | トップページ | 世界の亀山モデルをつくっているのはフィリピン人派遣社員 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/50145406

この記事へのトラックバック一覧です: 加瀬亮がトッコタイの幽霊の映画:

« コラムyokoze「尖閣ビデオとWikileaks」 | トップページ | 世界の亀山モデルをつくっているのはフィリピン人派遣社員 »