« 私のパソコン履歴書~6代目Thinkpad 230Cs~これぞ理想のノートPC | トップページ | 読書な毎日(196) »

私のパソコン履歴書~7代目Persona~持ち歩くならハンドヘルドPC

Persona7代目>>>PCデータ
機種名:日立 Persona HPW-200JC
使用期間:1998~2000
イメージキャラ:なし
購入価格:79800円
OS:WinCE 2.0
CPU:SuperH 100MHz
メモリ:16MB
HD:なし
備考:カラーB5

-----------------------
 Thinkpad 230Csでかなり満足はしていたのですが、この頃登場したPersonaといういわゆるハンドヘルドPCが非常に気になりました。WindowsCEという軽量WindowsがOSで普通のwindowsソフトは動きません。ワードやエクセルも簡易型のポケットワードなどが入っていました。私のPCの利用形態はテキスト作成が主でした。ワードもエクセルも使いません。テキストが打てればいい、というわけでこれで十分だったのです。Thinkpad を持っていけばいいかもしれませんが、おおげさだし壊れるかもしれない。Personaはハードディスクではなくフラッシュメモリを記憶媒体としていて少々荒く扱っても壊れそうにありません。値段も安いし買っちゃえーというわけで買ったのがこのPersona。
 キーボードは打ちやすく、フロッピー替わりにコンパクトフラッシュを記憶媒体として外用メモ帳としてそこそこ使いました。HDを使っていないので気楽にカバンに放り込んでもって歩いていました。最後はヒンジが弱くなってヘナ男になるぐらい使っていたので、値段分ぐらいは活躍したということでしょう。そういえばこのモデルはタッチパネルでもあったのです。ほとんどタッチは使わなかったけど。
 この当時はまだインターネットはダイヤルアップの世界で、モデムも内蔵していましたがこれ使ってわざわざネットにつなごうとは思いませんでした。PC(windows)と同期させるツールもあったのですが、使い勝手よくなかったので使わなかった。

|

« 私のパソコン履歴書~6代目Thinkpad 230Cs~これぞ理想のノートPC | トップページ | 読書な毎日(196) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/48893298

この記事へのトラックバック一覧です: 私のパソコン履歴書~7代目Persona~持ち歩くならハンドヘルドPC:

« 私のパソコン履歴書~6代目Thinkpad 230Cs~これぞ理想のノートPC | トップページ | 読書な毎日(196) »