« 今年のアカデミー受賞作について | トップページ | 久々のまともな朝ドラ「ゲゲゲの女房」 »

コラムyokoze「ネット選挙ようやく解禁」

 これも確か民主党が政権公約にあげていたことですが、今度の参議院選(7月予定)から、インターネットを使った選挙が解禁となる模様です。米国や韓国、欧州などからは15年以上も遅れての解禁です。
 今までは自民党がネット選挙の解禁に抵抗していたためネットは選挙に使えませんでした。今までも候補者がホームページを立てることは普通でしたが、あれはあくまで個人の主張で選挙とは無関係という位置づけとされていました。なのでホームページで投票要請や候補者の行動予定、選挙レポートはできず。そして公示後のオフィシャルページ更新はひかえられていたのです。

 選挙まで時間もないことだし、とりあえずはホームページ、ブログの解禁程度で私は良いと思うのですが、ツイッターやメールまで解禁のようです。メールは解禁しなくていいと私は思う。候補者や選挙事務所から投票要請メールがspamのように飛んできたりしたらかなりうざいぞ。
 とにかく、街宣車一辺倒だった選挙が今後様変わりするでしょう。しかしこのニュース、サンケイ読売のスクープになってるのはどういうことだ(^^;?


>民主党がネット選挙解禁法案を提出方針 今夏の参院選から適用へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100415/stt1004150125002-n1.htm

|

« 今年のアカデミー受賞作について | トップページ | 久々のまともな朝ドラ「ゲゲゲの女房」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/48092043

この記事へのトラックバック一覧です: コラムyokoze「ネット選挙ようやく解禁」:

« 今年のアカデミー受賞作について | トップページ | 久々のまともな朝ドラ「ゲゲゲの女房」 »