« 新最近みた映画(109) | トップページ | コラムyokoze「日本を支配していたのは官僚だった」 »

エコキュートのヒートポンプ全交換

 我が家は2003年に新築し、その際に三菱製の太陽光パネルとエコキュートをつけました。パネルの方は私らが希望して大工さんにつけてもらったのですが、エコキュートの方は大工さんと三菱のすすめでつけました。当時エコキュートは製品化されたばかりで知名度も低く補助金もあったのですが、余らしていた状況でした。その補助金をもらうとガス給湯器と値段もそれほど変わらなくなり、メカ的にもなんか興味あったのでつけることを諾としました。

 太陽光パネルの方は実に順調でメンテナンスは全く必要なく発電を続けています。エコキュートの方は最初は特に問題無かったのですが、使いはじめて2年目ぐらいで室外機(ヒートポンプユニット)の音が気になりはじめました。これは見た目はエアコンの室外機と同じで、起動中はファンがまわります。夏は約4時間ぐらい。冬は8時間ぐらい回ってお湯をつくります。
 当初は初期設定のまま使っていました。それだとだいたい夜中にファンが回るようでした。寝ていて朝方にブーンと回る音が気になりはじめ、昼にファンがまわるように時計を12時間ずらして設定。この状態で2年ぐらいはファンの音が気にならなくなったのですが、だんだんとファンの音が大きくなってきて昼間でも気になるように。
 ファンの音とは別の話ですが、昨年の冬ごろにお湯がはれない状況になってしまいました。これは温度設定のユニットの故障で部品の交換修理対応となり、約3万円修理代がかかりました。保証期間はもう過ぎているので仕方ないのでしょうが、やや納得いかず。この時点でもファンはうるさかったのですが、お湯がはれるようになることが重要だったのでこのときファンの音について聞いてみるの忘れてしまいました。
 そして今年になって、騒音がよりひどくなり、やや家から離れたところでもブーンという音が聞こえ、まさに近所迷惑な状態。サポートにその旨伝えたところ、まずはヒートポンプの状態を見にやってくるとの話。見てもらったところ、ヒートポンプユニット全交換対応。しかも無料で、ということになりました。有料ならエコキュートはもうやめようかと考えていたのですが、無料ならということで交換してもらうことに。
 修理の人によると、我が家のモデルは初期のヒートポンプユニットで音がうるさなくなる場合がけっこうあり、そのときは交換対応しているのだとか。つまり、まだ実証実験みたいな機械だったってことか!?それなら去年修理に来た時点で交換してもらいたかった。というより、このモデルはみんな交換した方がいいんではないかな。室外機がうるさいと言わなければ交換してくれないということですから、音が気になってる人は早くサポートへ連絡!他のメーカーでも無料交換してる場合多いようですので、交換してもらいましょう。こんな不完全な製品の実証実験を手伝ってたのですからね。 しかし、10万円のユニットを無償交換ですからメーカーは儲けなどほとんど無いのでは。
 新しくなったヒートポンプは正に別物と言ってよいぐらい静か。エアコンの室外機よりはるかに静かで回っていることに気がつかないぐらい。ファンが回る時間も短い。

 エコキュートつけたときは、他にもいろいろ決めなければいけないことあったので、すすめられるままにあまり比較考慮しなかったのですが、そのツケがきた感じです。新しいヒートポンプは今のところ順調ですが、5年ぐらいするとまたうるさくなってくるのかもしれません。そうしたら、エコキュートとはもうバイバイですかね。
 エコキュートつけようとしている人は現在もけっこういるかもしれないけど、長時間回転する装置なので10年20年もつものではないということを考慮した上でとりつけた方がいいでしょう(一応保証は室外機3年、タンク5年)。普通に交換すると前述の通り10万円ぐらいするので、ガス給湯器にした方がいいでしょう。燃料電池もまだまだだしね。

|

« 新最近みた映画(109) | トップページ | コラムyokoze「日本を支配していたのは官僚だった」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/47250651

この記事へのトラックバック一覧です: エコキュートのヒートポンプ全交換:

« 新最近みた映画(109) | トップページ | コラムyokoze「日本を支配していたのは官僚だった」 »