« コラムyokoze「オリバー・ストーンが描くブッシュ」 | トップページ | 新最近みた映画(95) »

コラムyokoze「福田内閣 洞爺湖サミット危機一発」

Girara 昨年末ここで福田内閣は今後上がり目がないので、選挙をするなら今だと書きましたがその通りになってしまっています。支持率の急降下ぶりは安倍総理を上回るもの。今後もいくら選挙を先送りしようが益々悪化するだけ。
 小泉総理は”論点ずらし”の総理でした。聞いた質問に答えず自説を開陳。「自衛隊のいるところが非戦闘地帯だ」次の安倍総理は”KY”の総理でした。みんながやってほしいこと、言ってることがわかりませんでした。「美しい国日本」。
 そして現福田総理はなんでも”ヒトゴト”の総理です。”そうなんですか〜””そうなんでしょうね〜”と答えなきゃならない質問をすっトボケテ”ヒトゴト”のようです。お前は総理なんだろ!と思わず突っ込みをいれたくなるぐらい。
 こんなオトボケ総理で支持率は20%を切り、危機的な状況だというのにどうもマスコミの突っ込みも足りません。彼らもサミットまでは事を荒立てないでいいか、とでも思っているのでしょうか。サミットは7/7〜9。それが終わると夏休みで、オリンピックもはじまります。この調子だとその間はおそらく何も起こらないので、政局が動くのは秋ですかね(^^;?

「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」という映画が7/26から公開されます。サミットやってる洞爺湖に大怪獣ギララがやってくる。サミット首脳は地球を救えるか!?という映画らしい。ザ・ニュース・ペーパーの面々がキャスティングされています。ということで小泉とか安部とか石破とか福田は彼らが演じるのです。そうか、この映画のために福田内閣は解散しないんだ(^^;;
 風刺の効いた映画になりそうですが、この映画はお子様向きなのでしょうか(^^;?
 映画は北海道だけは先行でサミット前の7/5から上映する予定だそう。なんで全国で7/5にしないんじゃ!

○洞爺湖サミットに大怪獣現る! 地球を救うのは歴代総理たち?
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2008/01/3250/

|

« コラムyokoze「オリバー・ストーンが描くブッシュ」 | トップページ | 新最近みた映画(95) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/41295900

この記事へのトラックバック一覧です: コラムyokoze「福田内閣 洞爺湖サミット危機一発」:

« コラムyokoze「オリバー・ストーンが描くブッシュ」 | トップページ | 新最近みた映画(95) »