« 読書な毎日(163) | トップページ | 新最近みた映画(81) »

コラム「給油はだめで空自はいいの!?」

 テロ特措法は期限切れとなり、政府が必死になって継続しようとしていた給油活動は休止となった。”日本は感謝されていた”と福田総理は残念そうに言っていたが、用途も問わず無料で油を配っていれば誰だって感謝するだろう。ちなみに日本が一番たくさん油をあげていたのは、軍事独裁で核保有国だけど米国と仲良しのムシャラフのパキスタン。
 今回の報道で実に不思議なのは、空自がイラクで活動していることを誰も取り上げないこと。国際的に評判の悪いイラク戦争に日本の船が給油した油が使われているかが争点になっていたようだが、空自はイラクのど真ん中で米兵を今も運んでいる。こちらは"イラク復興支援特措法"を根拠にしているのだが2007年3月に2年間延長済みであるため全く取り上げられない。これに対し民主党は”イラク復興支援特別措置法廃止法案”を提出しているのだが、これまた全く報道されていない。今回のテロ特措法だって、もし参院で与党有利ならほとんど報道されずに誰も気がつかないうちに、与党の賛成多数でシュポーンと延長されていたことだろう。
 その一方で参院では、民主党など野党の賛成多数で年金流用禁止法案が可決した。これは年金を年金以外に使ってはいけないという実に当たり前の法案だ。こっちの方が庶民にはずっと興味があるずなのだが、報道はほとんどされない。委員会で可決したとき自民党の議員が”数の力で押し切られた”と憮然とした表情で語っていたのは実に印象的だった(^^;;

 ところで話はとぶけど、神楽坂駅近くの矢来町の旧金成さんのあった場所の駐車場にやたら報道陣が集まってるのでもしや、と思ったらやはりあのゴルファー元次官のお家がその近くにあったのです。以前からここいらには黒塗りの車がよく止まっていたので悪い人...じゃなくて偉い人が住んでるだろうなとは思っていたのですが。しかし、あの報道陣というのはくさいう○こに群がる便所虫みたいですね(^^;;

|

« 読書な毎日(163) | トップページ | 新最近みた映画(81) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/16953371

この記事へのトラックバック一覧です: コラム「給油はだめで空自はいいの!?」:

« 読書な毎日(163) | トップページ | 新最近みた映画(81) »