« 読書な毎日(147) | トップページ | コラムyokoze「不二家はISO9001取得企業!?」 »

新最近みた映画(72)

【パイレーツ・オブ・カリビアン】 ゴア・ヴァービンスキー
 ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ。大ヒットシリーズとなる第一作。ブラッカイマープロデュース作品。悪い海賊に捕まったお姫様(ナイトレイ)を助ける話。デップは良い方の海賊です。
 この映画を称してファーストフードムービーと言った人がいましたが正にそんな感じ。アクション、CG、バケモノ、爆発、善と悪の対決。映画の雰囲気としてはかなりB級っぽいのですが、役者たちがA級なので、娯楽大作っぽい仕上がりになっています。あれだけヒットしていたので、もう少し見るべきところがある映画かと思っていたのですがね。私はこのシリーズは何作作られようが今後見ることはないでしょう(^^;
(★)

【ターミナル】 スティーブン・スピルバーグ
 トム・ハンクス、キャサリン・セダ・ジョーンズ。架空の旧ソ連あたりの国からきたナボルスキー(ハンクス)は、クーデーターにより国が消滅したため、アメリカに入国できず空港に足止めをくらう。行き場を失った彼は空港に寝泊りするようになる。
 コメディタッチでつい見てしまう映画ですが、彼が意地でも入国したかった理由はそんなんでいいの(^^;?と私は思ってしまいました。相手役のセダ・ジョーンズもハンクスが必死でラブコール送ってるのにそんなんでいいの?とにかく最後がしっくり来ない不思議な映画でしたね(^^;
 故国が亡くなり重大事だというのに、ナボルスキーの故国での政治的位置がこの映画では全く描かれていませんし、なぜクーデターが起きて、そしてどうしてピースが訪れたのかも全くわかりません(^^;; この後、スピルバーグはミュンヘンという政治色ドロドロの映画を撮るのですが、その前反動でわざとそういうところは消しているんでしょうか?
 とにかくスピルバーグが何を言いたくてこの映画つくったのかよくわかりませんでした。何事も映画のようにきれいには収まらないってこと(^^;? 単純に今回はお金を稼ぐための映画だったということなんですかね。ちなみにミュンヘンの後は”宇宙戦争”というお金を稼ぐための映画を彼は撮ってます。
(★★☆)

【メリンダとメリンダ】 ウディ・アレン
 ラダ・ミッチェル、クロエ・セヴィニー、ジョニー・リー・ミラー。悲劇のメリンダと喜劇のメリンダを2つの側面から見るという映画らしいのですが、どっちがどっちか見ていてよくわかりません。つまりはどっちにも両方の側面があるということ(^^; 映画としてややまとまりのない感じが私はしたのですが、出てくるキャラクターとかセリフは面白かったです。
(★★★)

【スタンド・アップ】  ニキ・カーロ
 シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド。原題は"North Country"。DV夫と離婚し、子どもを連れて故郷のミネソタに戻たジョージー(セロン)。彼女が選んだ仕事は給料の良い鉱山労働者。しかし、そこは男の職場で露骨な嫌がらせを受ける。
 本作は全米ではじめてセクハラ訴訟を勝った実話をベースとしています。裁判シーンは笑っちゃうぐらい映画的なのですが(^^;まあいいのでしょう。
 セクハラは今では日本で裁判やっても勝てるでしょうが、つい最近まではアメリカでさえこうだったのです。その道の最初の一歩というのはこのようにたいへんなんですね。まあ今だに”産む機械”なんて言うアナクロ政治家もいるではありますが(^^;
 しかし、シャリーズ・セロンは今回も正にホコリにまみれての汚れ役。この前のモンスターにしろ美人女優というイメージを自分で壊したいんでしょうね。
(★★★)

【誰にでも秘密がある】 チャン・ヒョンス
 イ・ビョンホン、チェ・ジウ、チュ・サンミ。3人姉妹の末っ子に謎めいたイケ面の彼氏(ビョンホン)ができる。二人はスピード婚約するが、真ん中(ジウ)も彼が気になる。昔の少女漫画というか恋愛ドラマのようなクラシック?な雰囲気で映画ははじまります。彼は最初いい奴なのかなと見えるのですが、なんか訳のわからない奴だなという行動をはじめ、最後にオチがあって終わりです(^^; まあ、過程が面白いからまあ、いいかという感じですかね(^^;
 話題のイ・ビョンホン、チェ・ジウが演技してるのははじめて見ました。ビョンホンは小さいイケ面ですね。ジウは地味な役柄でもありますが、あまり目立たない。まあ、本作はビョンホンファン用の映画でしょうね。
(★★★)

|

« 読書な毎日(147) | トップページ | コラムyokoze「不二家はISO9001取得企業!?」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/13844198

この記事へのトラックバック一覧です: 新最近みた映画(72):

« 読書な毎日(147) | トップページ | コラムyokoze「不二家はISO9001取得企業!?」 »