« 読書な毎日(142) | トップページ | コラムyokoze「会社の合併」 »

ついに公開「ロード・トゥ・グアンタナモ」

Guantanamo イギリスのM・ウィンターボトム監督の話題作「ロード・トゥ・グアンタナモ」が「グアンタナモ、僕達が見た真実」という邦題で2007年正月の公開が決定しました。配給はクロックワークス。
 今までどこも配給する様子がなかったので、日本では公開できないのかと見ていたのですが、良かったです。本作を機にアメリカも相当グアンタナモを気にしはじめてるようですので、日本もグアンタナモ問題に注目してほしいものです。

http://www.guantanamo.jp/

|

« 読書な毎日(142) | トップページ | コラムyokoze「会社の合併」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/12434743

この記事へのトラックバック一覧です: ついに公開「ロード・トゥ・グアンタナモ」:

« 読書な毎日(142) | トップページ | コラムyokoze「会社の合併」 »