« コラムyokoze「千代田区長選」 | トップページ | 読書な毎日(107) »

新最近みた映画(43)

【911 ボーイングを捜せ】 デイブ・ヴォンクライスト
 アメリカのジャーナリスト、デイブ・ヴォンクライストが911の映像を見ていて、おかしいと感じ調べていく。調査の過程で不思議な事実が次々と明らかになっていく。ペンタゴンに本当に飛行機が激突したのか。ツインタワーに激突したのは旅客機で、崩壊したのはそれが原因だったのか?断片的ながらも、辻褄の合わないことがたくさん出てきます。まずはこのビデオを見てみなさんが判断してみてください。
 いわゆる911陰謀説の根拠となるものです。911が起きて得をしたのはいったい誰だったのか。本当の事実が明らかになるのはいったいいつのことなんでしょうね。
(★★★☆)

【堕天使のパスポート】 スティーヴン・フリアーズ
 オドレイ・トゥトゥ、キウェテル・イジョフォー。ロンドンの難民の話。ホテルのフロントで働くナイジェリア難民のオクウェ(イジョフォー)とメイドのトルコ難民のシェナイ(トゥトゥ)。彼らは正式に難民と認められていない不法移民。不法パスポートを手に入れるためにされていることとは。
 フィクションではありますが、現実にこういうことが現代でも行われているのです。CODE46という近未来を描いた不法通行証をつくる映画がありましたが、あれを思い出してしまいました。国境とはいったい何なのか、彼らが自国を捨てるにはそれなりの理由があるのです。
 日本は難民をほとんど受け入れないことによって、難民問題をないことにしていますが、先進国と言うのなら本当は向き合わなければいけない問題なのです。
 なぜ二人が難民になったのかという背景はこの映画であまり描かれていないのですが、あまり突っ込むと国際問題になるからそこはごまかしたのかもね(^^;
(★★★☆)

|

« コラムyokoze「千代田区長選」 | トップページ | 読書な毎日(107) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/2823192

この記事へのトラックバック一覧です: 新最近みた映画(43):

« コラムyokoze「千代田区長選」 | トップページ | 読書な毎日(107) »