« 読書な毎日(97) | トップページ | サイパンダレポート(1) »

読書な毎日(98)

【決意!合併・1リーグ制NO!宣言】 古田敦也会長&日本プロ野球選手会
 選手会のヤクルト古田会長などの選手、そして各界の著名人などが今回の合併問題について意見している本。マスコミ報道だけではわからない彼らの主張がわかるので、野球に興味のある人もない人も是非とも読んでいただきたいです。
 今回の問題は野球界で起こっていることですが、今日本の企業では同じようなことがあちこちで行われています。行き当たりばったりのカジとりをする会社。社員無視、連絡もなし、要求にはゼロ回答、質問ははぐらかす。これは日本という国の滅びの序曲なのかもしれません。
 合併問題で一番問題なのはまず、合併ありきで他に具体的なことを何も考えていないこと。春先は近鉄は球団名を売るとか騒いでいましたが、その計画が頓挫したから合併問題が出てきたわけで計画性の無さを露呈させています。球界自体も新しいチームの参入を極度に嫌がっています。この問題の責任者と言っても良いナベツネは辞めてしまいました。どうやらこの辞任はこれで手打ちにして合併はすすめてしまおうという戦略のようで、実にずるいやり方です。
 今日の17時がスト回避の期限とかいうことですが、これではスト突入もやむをえないでしょう。選手あってのプロ野球ということをオーナーたちにわからせてやるしかありません。
 以下のサイトでは反対署名受付中です。
○日本プロ野球選手協会
http://jpbpa.net/ 
(★★★★☆)

【リコール!小泉鈍一郎】 マッド・アマノ
 マッド・アマノさんのパロディ最近作集。自民党の選挙コピーをパロディし”あの国を想いこの属国をつくる”としたところ、自民党から警告書が届いたそうでそれに呼応しての出版でした。内容は東京新聞、日刊ゲンダイ、創、サイゾーなどに載ったものでマッドさんのWebサイトにはほとんど掲示されているものです。本にするにあたって追加のコメントも載っていますが。
 この本の出版にあたりマッドさんのサイン会がありました。実は私は行ってきたのですが(^^;なかなかの人気ぶりでした。本著につづきブッシュのパロディ本の出版も予定しているそうで楽しみです。
(★★★☆)

|

« 読書な毎日(97) | トップページ | サイパンダレポート(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書な毎日(98):

« 読書な毎日(97) | トップページ | サイパンダレポート(1) »