« 読書な毎日(72) | トップページ | コラムyokoze「赤ちゃん同伴で映画館」 »

新最近みた映画(34)

【写真家の女たち】 オードリー・ウェルズ
 サラ・ポーリー、スティープン・レイ。お金持ちだけど窮屈な家族が嫌でたまらないポーリーはパーティーで陰のある中年写真家と知り合う。中年男と若い娘の恋愛?映画。
 レイはどこかで見た顔だと思ったらクライングゲームでIRAの闘士をやっていた男でした。それがこの映画ではさえない写真家の役で妙にはまっているのがおかしい(^^;
 この写真家はさえないように見えて実は女扱いが上手で過去に何人もの女とつきあっていて別れてはいるけど、その女たちとの友人関係は残っています。口説くけども束縛しないで、そのうちに女は成長し巣立っていき、また新しい女と暮らしはじめる。これって、実はこの映画をとった監督の”理想の男”の姿だったりして(^^; 現実はこんなにもカッコヨク?はいかないからね。
(★★★)

|

« 読書な毎日(72) | トップページ | コラムyokoze「赤ちゃん同伴で映画館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9379/154800

この記事へのトラックバック一覧です: 新最近みた映画(34):

« 読書な毎日(72) | トップページ | コラムyokoze「赤ちゃん同伴で映画館」 »