« 読書な毎日(68) | トップページ | コラムyokoze「時代はblog!?」 »

読書な毎日(69)

【スローライフ100のキーワード】 辻信一
 スローイズビューティフルの辻さんの最新作。スローライフをキーワードに100のことについて2、3ページづつ書いてあります。あまり詳しいことは書いていないので、スローライフへの導入の書と考えれば良いのではないでしょうか。出典についてはきちんと出ているので、興味のあるネタがあったら調べてみると良いでしょう。
 私もこの本で知った本を何冊か図書館で探して読んでいます。図書館にあまりない本が多いのではありますが(^^;
(★★★☆)

【劇画自民党総裁苦闘・田中角栄 SPコミックス】 さいとう たかを、戸川 猪佐武
 ゴルゴ13のさいとうたかをの漫画。私はさいとうたかをがこんな漫画を書いてるとは知らなかったのですが、田中角栄編だけでなくいろいろ書いているのですね。
 起こった出来事を忠実に書いてる感じで、やや面白みには欠ける感じがしますが歴史の勉強にはいいんじゃない?マスコミがあまり報道しない部分にも言及してあるところもけっこうあります。
 この時代の話は私が産まれる前のことなので、よく知らないことが多いのだけど、この時代から自民党は”改革・改革”と叫んでいたのですね(^^; そして、日本をどういう国したいというビジョンよりか派閥をいかに大きく強くするかというのが自民党であるというのが良くわかります。日本はいつまでこんなことやってるんでしょうね(^^;?
 本著に関しては田中角栄の一部分の時代で終わってしまいます。やや食い足りないけど、続きはあるのかな?
(★★★)

|

« 読書な毎日(68) | トップページ | コラムyokoze「時代はblog!?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書な毎日(69):

« 読書な毎日(68) | トップページ | コラムyokoze「時代はblog!?」 »